バッティング コツ

子供にバッティングを教えたいあなたへ

  • 「子供にバッティングを教えたいけど、何から教えていいかわからない」
  • 「父親として子供に野球のスイングを教えたいけど、経験がなくて教えるのが難しい」
  • 「小学校低学年で練習をさせても集中力が切れてすぐに飽きてしまう…」
そんなあなたのために、市販されているバッティング教材の中から 管理人(私)の基準で良いと思ったものをランキング形式でご紹介します。 あなたに合ったバッティング教材をお選びください
「野球」7日間スラッガー養成プロジェクト
スラッガー養成 2,000人以上のバッターや監督にアドバイスをしてきた実践的なコーチが教えるDVD教材です。

教えてくれるのは「清原和博2世」と呼ばれた垣内哲也元プロ野球選手と日本シリーズ通算打率歴代1位の記録を持つ大塚光二元プロのお二人です。小学生から社会人まで幅広いバッターを対象に打率アップや飛距離アップなど「ヒットを量産したい!」「飛距離を出してホームランを連発したい!」という方にピッタリです。

7日間というコンセプトで具体的にDVD映像でコーチしてくれ、トレーニングチェックシートもあるため、わかりやすく実践的なのがポイントです。

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 教材形式 評価
打率と飛距離をアップさせたい方/プロのバッティングを知りたい方 DVD1枚(79分) CD(PDF123ページ)
スラッガー育成プログラム 〜体の仕組みを最大限活かした正しいスイング軌道〜
スラッガー育成プログラム 野球未経験の素人お父さんでもできる革命的バッティング指導のやり方をまとめたバッティング教材です。

このバッティング法は数多くのベテラン監督から失笑されるくらいこれまでの常識と180度考え方が違うスイングなのです。ある整骨院の先生が教えているのですが、ちょっと違った角度からでありながら、スポーツ科学の観点から具体的にイメージ図を用いて説明してくれているのでわかりやすいのです。

このスイング法を取り入れた選手は5年間補欠だったにもかかわらず、翌年にレギュラーになり打率0.299でチームトップになっています。

>>詳しくはこちらをクリック
おすすめの方 教材形式 評価
子供に直接教えたいけれど野球経験のないお父さん向け DVD2枚(60分)、冊子(44ページ)
バッティング・パワーアッププログラム
打率はいいけど飛距離がのびない方やホームランを打ちたいバッター向けの内容です。

教えてくれるのはプロ野球選手へのトレーニング指導やトータルコンディショニングを提供している森部昌広さん。教材はDVDとPDFマニュアルという形ですが、わからない点は直接森部さんにメールしてアドバイスを受けることができるサポートが付いています。1日20分から実践できるという練習法もポイントです

>>詳しくはこちらをクリック

おすすめの方 教材形式 評価
飛距離を上げたい方/ホームランを打ちたい方 DVD2枚(2時間21分)、PDF(286ページ)
キッズベースボールドリームナビ〜現役少年野球監督だけが知るバッティング術〜
キッズベースボールドリームナビ〜現役少年野球監督だけが知るバッティング術〜 少年野球のためのバッティング教材。子供にわかりやすく伝えるための3つのポイントだけに絞ったバッティング法です。

教えてくれるのは少年野球塾キッズベースボールドリームナビを運営している西森さん。中学校の公式野球チームで現役のバッティングコーチも務めています。とにかく難しいことは省き、シンプルなことだけを徹底することでバッティング打率をアップさせるというコンセプトです。

>>公式サイトはこちら


基礎記事一覧

バッティングというのは、なかなか難しいものです。守備の場合、守備練習すればするほど上達していきますが、バッティングは素振りをすればするほど、あるいはトスバッティングをすればするほど上達する、というわけではありません。まずは、基本を身体と頭の両方で覚えるということが大切となってきます。 では、バッティングの基本はどういったものでしょうか。まずは構え。足を肩幅よりやや開いて膝を少し曲げ、力を抜いて構え...

 バッティングの目的は、より強い打球を打つということです。しかし、バッティングなかなか難しいものです。人によって体格は違いますし、相手投手によってもタイミングの取り方など違ってきます。したがって、バッティングの理論も指導者・コーチ・選手など人それぞれによって若干違ってくるものなのです。また、より強い打球を打とうとすると、逆にデメリットも発生します。その矛盾した理論をいくつかご紹介します。■ ボール...

野球のバッティングは楽しいですよね。けど、空振りばかりだと意味が無いし面白くない…。どうしたら上手くなるのか?今回は上達をスピーディにする練習のコツをお伝えします。バッティングの練習についてまずは基本につい知っておきましょう。両足は肩幅よりやや広めに開きましょう。つま先はバッターボックスのラインに対して並行に。膝は軽く曲げるとバネになりますよ。バットは、全部の指が離れないように握って下さい。ただし...

バッティングの練習で、一番手軽にできるのが素振りです。バットと畳二畳ほどのスペースさえあれば一人でできますね。ただ、何も考えずに単純にバットを振っているだけでは無意味になってしまいます。何のために振るのか?きちんとボールをイメージしながらスイングするのか?ヘッドスピードを上げたいからなのか?狙ったところにバットをコントロールできているか?など…目的をはっきりさせておく必要があります。そこで、目的別...

野球は昔から親しまれているスポーツです。社会人になっても趣味で草野球や社会人チームとして続けている人は多いですね。私も友達とよく、バッティングセンターへ行きました。ボールがバッドに当たると気持ち良いんですよね!!けど、上手く当たらず空振りする事の方が多い。「どうしたらバッドにちゃんと当たってくれるんだろう?」そう思う事もしばしば。バッティングに大切な要素の一つでボールを当てるコツは、「タイミング」...

ティーバッティングは打撃の練習方法の一つで、素振りの次の段階の練習となり、素振りと違いティーの上に実際に置いたボールを打ちます。これは、実際にボールに当てる時のミートポイントを覚えることに役立ちます。 ミートポイントはひとつではありませんので、ティーの上にボールを置く際、インコース真ん中アウトコース高め低めを想定してボールを置く位置を変え、それぞれの位置で、どこでミートするとより強い打球が打てるの...

 トスバッティングは、打撃の練習方法の一つで、近くからトスされたゆるいボールを」打者が当て投げた人に軽くワンバウンドで打ち返すものです。二人ででき、しかもあまり広い場所を必要としないので手軽にできる練習です。ではこのトスバッティング、一体何を目的にした練習なのでしょうか。トスバッティングの目的は、3つあります。一つは、ボールをバットの芯で正確に捉えるための練習です。そもそも近くからトスされたゆるい...